スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハロウィンイベント復活開催中
2008/03/26(Wed)
胸キュンのハロウィンイベントが4/7までの期間限定で復活開催中。
新しく追加されたED3種類のうち、2種類(Good,Normal)を見ました。
清春3回も○○○○って言ったー(笑)幼少双子は可愛いな。Goodの親密度が上がる上がる。

VitaminX以下の特殊ENDは、Perfect以外の発生条件が以前と変わってるみたいですね?
ハロウィンイベントページをちょこちょこと書き換え。
コメントページオープンしていますので、お気づきの点があればぜひお寄せください。
スポンサーサイト
この記事のURL | ラストエスコート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
涼・竜崎ED
2008/03/02(Sun)
6人目涼グッドED。イベントコンプ。
7人目竜崎グッドED。スチル1枚取り逃す。

本命の涼そっちのけで竜崎優先のスケジュールを組み直すこと2回、
やっと竜崎が永久指名可能に。達成感!一緒にマコトの残りスチルもゲット。

攻略順がうまくハマって、ホスト全員パラ・好感度MAXでグッドEDを迎えられたので、
まだEDの歌入りVer.を聴いていない。
一度見たイベントは発生条件がわかったりと親切だし、
他キャラが絡んで複雑だけど理不尽な難易度ではなく、自力クリアの手応えありました。
これ涼から始めると必要パラがつかめなくて大変だろうな。最初から竜崎は言うに及ばず。

涼ルートは芹香の思考についていけなくて辛かった。終盤は爽やか。
竜崎はホストとの恋愛らしい葛藤も描かれ、ラストを飾るのに相応しいシナリオ。
ED前の急展開には萎んだけど、ナンバーワンの実力を見た。
嘘か真か、ホストとの虚実取り混ぜた恋愛に翻弄されたかった身には、
竜崎まできてようやく求めていたものに出会えた気がしました。

攻略には燃えたし価格分は満足してるのだけど、続編としては?
2はホストの時と普段のオンオフの垣根が低くて、ホスト遊びに浸れなかったり、
好かれた理由もわからずに何かと迫られ、やるやらないの話になってたりが残念。
魅力的なキャラクターも、シナリオの粗が目に付いていまいちノリきれない。
主人公が社会人で相手が夜の住人となると、高校生なら不問にできる部分も引っかかってしまう。
ホストたちと擬似家族を形成して、ご飯作ってわいわいしてるのも楽しいけど、
ホスト物として全体を通したシナリオとエピソード一つ一つの密度は、前作には及ばない。
ベッドシーンももっとシチュエーションや構図をー。回数じゃなくて。
シャンパンコールはどれもキャラに合って上手くて素晴らしかった。

胸キュン連動ノベルに雅也の修正がきてますね。
3つ4つ読んだ限り、個人的には特に面白い連動ではなく。
あと隠しキャラとイベント回収はのんびりやります。
この記事のURL | ラストエスコート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
天祢・マコトED
2008/02/28(Thu)
4人目天祢グッドED。5人目マコトグッドED。どちらもスチル1枚埋まらず。

ラスエス2はキャラ同士の連動イベントがまだまだありそうなので、
毎回竜崎を永久指名できる状態にないのがイベントが埋まらない原因の一つかも。
天祢の時はマコト庶民イベも回避したし…。あの2人がいないと気持ち的に楽なので、つい。

オークションでちまちま稼ぐのに飽き、高値売りを試してます。
これまでつけた最高値が、ビーズクッション11万2千円、幸せの青いブタ貯金箱11万1千円。
フリマで2000円、5000円の品を10~11万円スタートした結果。まだ開始価格上げられるかなぁ。

で余裕ができたので、マコトを1月のNO.1にする!と意気込んだものの、
170万入れても竜崎に勝てず、200万(シャンパンタワー+ゴールド5本)つぎ込んで赤字。
…これ赤字のまま月変わっても即ゲームオーバーにはならないのね。
甲斐あってナンバーワンコールは聞けた。2ではNO.1じゃなくてもグッドEDになるのだけど、
やっぱりこの身を持ち崩す感覚が、ホストゲームの醍醐味だと思うー。
早飲み対決もマコト相手なら勝てることが判明。玲司強すぎだよ。

天祢さん題材は面白いので、もっと掘り下げてほしかったな。好き者ですね。
マコトは清々しくてよかった。萌えた。スペシャルイベント見られなくて残念。
次は涼。今度こそ竜崎のイベントを進めたい。
この記事のURL | ラストエスコート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ラストエスコート2感想・攻略メモ
2008/02/24(Sun)
ラスエス2で3人のEDを見ました。つ、疲れた。
キャラ別はまたにして、ここまでの全体感想。ネタバレはないはず。

1人目雅也グッドED。選択肢のみで約3時間。
2人目玲司グッドED(雅也ルートで参照パラがわかったので予定変更)。竜崎登場せず。
3人目香希グッドED。試行錯誤してようやく竜崎登場。

スケジュール調整してやっと竜崎に会えたと思ったら、
玲司狙いのときはすんなり起きたマコトのイベントが起きなくてやり直したり、
ファーストロゼ前に奮発してシャンパンタワーを入れたら、
TAX20%を忘れていて赤字転落、月末に給料が入って黒字に戻したり。
早飲み対決に勝てなかったり、ゴミが散らかったときに限って香希が部屋に来たり、
オークションで高値がついて喜んだ一方で、高額の家具になかなか入札がなかったり。
シナリオには正直がっかりもしたけれど、手探りで楽しんでます。

システムは前作に比べれば快適。イベントスキップ便利。
簡易セーブロードで選択を間違えてもやり直せるのは楽。
ただ画面切り替えは遅い。突然既読スキップが始まる。スケジュール画面の早送りしたい。
スチルは綺麗、声よし音楽よし。シャンパンコールは聞きやすく楽しいv
主人公芹香はちょっと印象弱いけど可愛くて、仕事にご飯に(?)頑張ってる。
攻略対象は今のところ前作より子供っぽさが目立つが、
それぞれ魅力はあり萌えイベントもちょこちょこ。
玲司・涼・天祢の強制イベントが多い!芹香を好きになるまでが早い。
ホストとの恋の駆け引きという感じは薄い。ホストクラブじゃなくてもいいような気もする。
キャラによって難易度に差があるので、玲司から始めるとヒントを拾えてわかりやすいと思う。
少しずつ参照パラやイベント発生の手がかりが見つかるのはいいな。ゲーム性はまずまず。

その一方でシナリオが弱く、イベントを並べた印象は拭えない。
事情がわかっても現実に引きつけて理解できないというか、上滑りな感じを受けます。
あ、雅也は思うところもあるけど良かった。満足。
涼と竜崎への期待を募らせつつ、次は天祢さんへ。

続きから攻略メモです。未確認(推測)の内容を含みます。

この記事のURL | ラストエスコート | CM(2) | TB(0) | ▲ top
本日発売
2008/02/21(Thu)
さてラスエス2本日発売。

最初は雅也から、次に天祢さん行ってみるつもりです。
今回はキャラクター攻略という部分を色濃く出してみたということで、
できるだけ情報遮断して自力で頑張る…予定。
もっともB'sLOGはちら見してしまったのだけど。
ヴァンテ作品にオネエ言葉の男性は欠かせないね。

シャンパン入れるよー。泣いて笑って酔って眠って、終わったら少し元気になれるといい。
この記事のURL | ラストエスコート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。