スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
海との婚礼
2008/06/06(Fri)
週替りジューンブライド開催中。
透也編はメインのトーヤをはじめ、跪くシェイドに微笑むユウトと見どころの多い内容でした。
【海との婚礼】を見たらエーギルもイケる…!と思った。
でもマメプリを知らない人にはどう映ったんでしょう。以下エーギルの簡単プロフ。

【エーギル・ミーア】(CV:花輪英司)
ミーア国王、47歳。185cm75kg。中年マッチョな男性人魚。
主人公ルイを含む4姉妹の父親。威厳ある国王だが、娘のルイには甘いところがある。

PS2ユウトルートのエーギルVSイザベルイベントが好きです。


拍手ありがとうございます~。

>こんなに充実した~の方
温かいお言葉ありがとうございます^^
協力してくださる方々のおかげでここまで来ました。お役に立てたなら何よりです。
残念ながら、諸事情により近くサイト運営を離れなければならないのですが、
ページはこのまま残りますのでまた遊びにいらしてくださいね。
スポンサーサイト
この記事のURL | マーメイドプリズム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マメプリドラマCD仮予約受付中
2008/05/10(Sat)
D3P関連ニュース。

昨年春にD3SHOP限定で発売され売り切れとなっていた、
マーメイドプリズムドラマCD「8 Farben」
の「仮予約」受付がスタート。6月30日まで。
予約数が目標数に達した場合に再生産が決定する商品だそうです。

マメプリの関連商品は少ないので、後からハマった人に如何かと。
個人的にメグル一押しのドラマCD。以前の感想はこちらこちら

「SIMPLE2000シリーズVol.123 THEオフィスラブ事件慕~令嬢探偵~」7/3発売予定。
「星空のコミックガーデン」はティザーサイト公開。
「危険なマイ★アイドル」は5月末~6月中頃、3キャリアほぼ同時配信の予定で開発中。
キャラクター発表を記念して、携帯サイトでは待受画像スタンプラリーを開催中、
こちら胸キュン乙女は輝哉で、待受画像→その他のD3P作品からポイントなしでDLできます。
他のキャラはD3Pモバイル・フォレストページ・乙女サーチ・マイ★ドル携帯サイトで入手可能。
この記事のURL | マーメイドプリズム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
恋モバ現世篇ユウト終了
2008/03/13(Thu)
ん…総じて異世界篇の方が面白かった。
現世篇は異世界篇とキャラ違うね。シナリオの必要上もあるし束縛度が上がって子供っぽく見える。
でも何かと二人きりになるのを好んだり、優しかったり、
「お前の運命は必ず私と共にある」等の時代がかった台詞回しにはキュンとした。
最後もユウトならではで、都合いい?とは思うものの印象的でした。

やっぱり、ユウトを置いてシドウの元には行けないな。
けど好きだと言っても、ユウトのことを考えて突然目の前が薔薇色になったりはしないよ(笑)

凹んだ点を一つ。ホテルのユウトの反応。
や、実年齢はともかく外見年齢12才の少年とそういうのは問題あるでしょう。
ユウトの純粋さが好きで、手をつないで眠れたらそれでよかったのに。

次はライン。シーベンスファルデが恋しくなってきた。
この記事のURL | マーメイドプリズム | CM(2) | TB(0) | ▲ top
恋モバシドウ終了
2008/01/21(Mon)
マメプリ恋モバ現世篇、現世に順応しすぎvのシドウクリア。

「えええっ!」とか「マジかよ」とか反応が素直で、
トーヤがからかいたくなる気持ちがよくわかる(笑)
頼れる気のいい兄さんで子供っぽくて、
たまに大人でエロくてバイオレンスな面がさらっと出てくるのが心憎かった。
夜会話の「レイトショー」肯定に萌えた。ホテルはやばいね。

話は急展開ながら上手く落ち着いたかな。ハート7個目のイベに盛り上がり。
ニーツ一家が結構理解し合ってるのは、短いセリフからもわかるので、
勘繰ると切ない話でした。
本当は「人形風情が私に逆らうか!」「くそ…っ!」みたいな、
シドウがぼろぼろにされる展開が見たかった…! ちょっとシリアスが足りない。

楽しかったけど、叶うものなら異世界で攻略したかったです。
シドウにくわえ煙草は必須。実は魔導師姿がいちばん好きだー。
次はユウトへ。うわ、ストロベリーカフェでそう来るか。
この記事のURL | マーメイドプリズム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
王子再臨
2007/12/03(Mon)
引き続きマメプリ恋モバ現世篇。

ふと思った。現世篇がプレミアムノベルの世界観と同じだとしたら、
前世の主人公が嫁いだのは白の国だから、ラインと関係あったりして。

3日目、シェイドが可愛い。
なんでそんなに一生懸命なのか、「心臓が」ってこっちの心臓がどうにかなりそうです。
家にお呼ばれあるんだ。無垢な従者キャラは思ったより破壊力あるなぁ。

続いてユウト。ツンデレサド王子再臨。お帰りなさい…!
再会していきなりそれですか。夜が更けてのセリフも悪そうでいいね(惚)
異世界篇の続編とあって、前よりストレートに甘くて照れるんですが…。
皆好きだけど、一番はユウトだとしみじみ。

でもごめんなさい。今回はシドウに行かせてもらう!一度、攻略してみたかったんだー。
それにユウトがどう絡んでくるかも気になる。人の恋路を邪魔するユウトはかなり良い。
相手がシドウなら、茶々入れながらあたたかく見守ってるかも?

そして5日目、再びシドウとデート。
選択肢の中にシドウ寄りの答えとユウト寄りの答えが出てきたり、
ユウトにされたのと同じ質問を、シドウにも同じ答えで返して後ろめたくなる罠が待ち構えていた。
この記事のURL | マーメイドプリズム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。