スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
全サドラマCD感想
2006/04/15(Sat)
やっと全サCDを聞けました。以下ややネタバレで壊れてます。
…自分の嗜好がよくわかるドラマCDですね。

万里がいちばん良かったかな。あっけらかんとエロいですねー。
いいお兄さんだと思ってると足元すくわれる、抗えない。そこがいい。声も好き。
炎樹は炎樹だから許せるというか、懲りないかわいい人。
振り回されながらちゃんと明里が手綱握ってるところがいいな。

彬は女性の扱いをよく心得てるというか、やっぱ持っていき方が上手いね。
喜んで負けます。王子様。ほんと明里のこと好きだなー。
チヒロ。年齢のせいかあんまり食指が動かないとか思ってたのは嘘です、ごめんなさい。
「××。」で倒れるところでした。こういうポジションだったのか…気づかなかった。

好きなのにいまいち入り込めなかったのが、カズマと悟。
この二人=「ズルイ男」が刷り込まれていて、萌えるより明里が心配でしょうがない。
でも悟のあんな顔してさりげなく誘ってるとこが見られてよかった。絶対ホストでも成功するよ、この人。
カズマは一緒に酔えないとつらいかも?つか早いよ!落ち着いてもっとこう雰囲気とか!
求められたいんじゃない、騙されて罠に落ちたいんだ。この辺のさじ加減が難しいな。

エロはなくてもいいけどあれば更に◎な自分には面白かったです。
本編の重さがなくて明里もかわいいしね。
スポンサーサイト
この記事のURL | ラストエスコート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<御礼 | メイン | 追加ディスク発売決定!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://solenoa.blog64.fc2.com/tb.php/16-79b64316

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。