スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カズマと紅蓮とルームシェア
2007/06/11(Mon)
SIMPLE2000「THE ルームシェアという生活」。
要望に応えて家具を揃えたり、季節のイベントを皆で祝ったり、
家事を分担して、風邪を引いたら病院に連れてって、ケンカが起きたら仲裁して、
別れを惜しんだ後は、新しいルームメイトとの出会い。
1年が長くて単調、イベントもあっさりしているけど、地味に楽しいゲームです。
資金やアイテムを持ち越せる2周目は結構楽できそう。

1周目は第一志望の堂判大学に合格も、入学金が足りずに忍魚大学入学。
んで2周目。来ましたよ、カズマと紅蓮からシェア希望メール!

他作品からのゲストキャラは顔グラ1枚、ボイスなし。
SDキャラの動きはそれほど多くないけど、セリフのパターンは色々で、
朝や雨の日の何気ない一言が彼ららしくて、用もないのに話しかけてしまう(笑)
本当は、カズマ接客モードの一人称は私じゃなく僕だと思うけれど。
親密度(多分)でイベントが進行するのは、他のルームメイトと同じ。

そんなカズマと紅蓮との3人暮らし、ある日の夕食前。

カズマ(料理中)「こう見えても結構上手いんだ。…ふふっ、驚くなよ?」
ぐれん「○○ー たまには豪華に寿司はどうだ?なっ、たのむよ!な?」

ぐっちゃんっ!
カズマのストレス下げるために料理当番させてるんだから、余計なこと言わない!

(解説。上手な料理を食べるとストレスが下がる。ただしカズマは
夜は仕事で不在=人の作った料理を食べられないので、自分で作って食べてもらう。
ちなみにカズマは料理上手、掃除普通。ぐれんは料理普通、掃除普通)

ストレスためてる会話も面白いけど、カズマは身体が資本だからね。
結局その日は3人でカズマの作った料理を食べて、
お寿司は後日紅蓮と二人で取りました。
(事実は、ネットで注文しておいたのを要望を受けて出しただけ)
スポンサーサイト
この記事のURL | ゲームいろいろ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<オトメイト「悠久ノ桜」 | メイン | プランニング終了>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/12 03:20  | | #[ 編集]
-  -
コメントありがとうございます!
そうそう、シェフがいるとつい任せっぱなしにしちゃうんですね。愚痴っぽいカズマも可愛いですが。
カズマはほんと面倒見のいいお兄さんで、お金入れてくれるときの
「使うなよ?」の言い方なんかもそれらしくて、いちいち転げ回ってます。
ラスエスdeルームシェアパラレル楽しそうですね!他のキャラとも暮らしてみたい。

恋モバユウト萌えます?萌えますよね(笑)ぜひギュンギュンしちゃってください。
ユウトに関して自分がおかしいのは自覚してるので、
同病相哀れむじゃなかった、同好の士がいるのはすごく嬉しいですー。
2007/06/13 01:42  | URL | 茅 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://solenoa.blog64.fc2.com/tb.php/196-c6476188

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。