スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
開耶姫の季節
2007/11/15(Thu)
同人乙女ゲーム「開耶姫の季節(サクヤヒメノキセツ)」にハマリ中。

Bjorn&Bjorn

高校卒業までの1週間を描く学園ラブコメADV。
フリーゲームの域を超えた、好感の持てる丁寧な作りでとっても面白いです。

七枷→白→小嶋→ひととせ→菊池→高倉→隠しと一気にクリア。
菊池は難易度高かったー。高倉も引っかかって公式掲示板のお世話になり。

前生徒会のメンバー&卒業間近という人間関係の確立した状態で始まるので、
皆仲良くてテンポよく進む会話が楽しい。
可愛い絵柄、綺麗なスチル、台詞回しひとつ取ってもセンスを感じます。
期間こそ短いけれど、笑いと切なさとときめきが詰め込まれて、ボリュームは充分。
主人公は明るく前向き、知性派は知性派らしく、脇キャラも魅力的で、
登場人物に対してストレスを感じる場面がほとんどないくらい。
途中のミニゲームもいいアクセントになってます。失敗しても好感度関係ないのは嬉しい。

初回はEDまで1時間半くらい?
2周目以降は、好感度に影響しない共通部分をとばせる「徹底攻略モード」を選択でき、
ミニゲーム・メールシステムをスキップするかどうかも選べる親切設計。
あ、でもこれだと会議中のミニ会話を聞けないのがちと残念。
クリアしたキャラは他のルートで追加イベントが発生するようになり、
主人公のいない場面での男同士の会話を楽しめます。
小嶋クリア後菊池ルートの菊池+小嶋イベは必見。小嶋大好きだ…!

菊池もそれはいい男だし、ひととせにはどきりとさせられたし、
なっちゃんの自覚なさにはキュンとした。
高倉君はちお兄との電話がツボでした。ラスエスチヒロ系だね。
隠しルートも上手く織り込まれていて、強い印象を残した。
でもいちばんカッコイイのは白(♀)。芸術センスに惚れ惚れ~未来の自分の話はじーんとした。
どうか兄上をもっと出してください。小嶋弟と七枷弟、ちお兄もー。

同人はあんまりという人にもぜひオススメしたいです。すとん、と心の中に入ってくる作品。
2009年予定という次回作もすごく楽しみ。
スポンサーサイト
この記事のURL | ゲームいろいろ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<VitaminX Evolution | メイン | マメプリ恋モバ追加要素>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://solenoa.blog64.fc2.com/tb.php/234-e482c171

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。