スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
涼・竜崎ED
2008/03/02(Sun)
6人目涼グッドED。イベントコンプ。
7人目竜崎グッドED。スチル1枚取り逃す。

本命の涼そっちのけで竜崎優先のスケジュールを組み直すこと2回、
やっと竜崎が永久指名可能に。達成感!一緒にマコトの残りスチルもゲット。

攻略順がうまくハマって、ホスト全員パラ・好感度MAXでグッドEDを迎えられたので、
まだEDの歌入りVer.を聴いていない。
一度見たイベントは発生条件がわかったりと親切だし、
他キャラが絡んで複雑だけど理不尽な難易度ではなく、自力クリアの手応えありました。
これ涼から始めると必要パラがつかめなくて大変だろうな。最初から竜崎は言うに及ばず。

涼ルートは芹香の思考についていけなくて辛かった。終盤は爽やか。
竜崎はホストとの恋愛らしい葛藤も描かれ、ラストを飾るのに相応しいシナリオ。
ED前の急展開には萎んだけど、ナンバーワンの実力を見た。
嘘か真か、ホストとの虚実取り混ぜた恋愛に翻弄されたかった身には、
竜崎まできてようやく求めていたものに出会えた気がしました。

攻略には燃えたし価格分は満足してるのだけど、続編としては?
2はホストの時と普段のオンオフの垣根が低くて、ホスト遊びに浸れなかったり、
好かれた理由もわからずに何かと迫られ、やるやらないの話になってたりが残念。
魅力的なキャラクターも、シナリオの粗が目に付いていまいちノリきれない。
主人公が社会人で相手が夜の住人となると、高校生なら不問にできる部分も引っかかってしまう。
ホストたちと擬似家族を形成して、ご飯作ってわいわいしてるのも楽しいけど、
ホスト物として全体を通したシナリオとエピソード一つ一つの密度は、前作には及ばない。
ベッドシーンももっとシチュエーションや構図をー。回数じゃなくて。
シャンパンコールはどれもキャラに合って上手くて素晴らしかった。

胸キュン連動ノベルに雅也の修正がきてますね。
3つ4つ読んだ限り、個人的には特に面白い連動ではなく。
あと隠しキャラとイベント回収はのんびりやります。
スポンサーサイト
この記事のURL | ラストエスコート | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<危険なマイ★アイドル | メイン | 天祢・マコトED>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://solenoa.blog64.fc2.com/tb.php/258-8b005c4b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。