スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
TGS・D3乙女試遊
2006/09/26(Tue)
東京ゲームショウ最終日に行ってきました。
D3ブースの女性向けはマーメイドと令嬢探偵。ステージ前の人だかりに比べて試遊台は空いてる。

まずは令嬢探偵から。主人公の名前は和泉桜子、内閣官房長官の娘。
お姉さまの回想シーンから始まって、豪邸から初出勤。
序盤ざっと流しただけで乳兄弟、社長ほか10人以上の登場人物に会いました。
…多い。推理モノだもんね。

全体的に古めかしいけど、主人公はお嬢様らしくて好印象。
初めて立ち絵を見たときは、こんな色のスーツの人とオフィスラブ…とか
思った男性陣も、画面で見るとそんなに悪くないです。私は好きかも。
プロモーションムービーに出ていたスチルも、表情や動きがあっていい感じだし、
電車内で手つないでるシーンにはちょっとときめいた。
OP曲の「孤独から生まれた裏切りのバラード~」みたいなベタなノリも嫌いじゃない(笑)
期待して続報待ち。

それからマーメイドプリズム。現代と異世界の名前入力、カードを1枚引いてスタート。
軽くスキップしつつ、ジュンがライン、グリーエンがローザに会うところまで。

弟、口悪い。ちょっといやかなりムッとした(笑)和希とは違うね~、生意気で頭が切れる。
主人公はほわんとした女の子かと思ったら、後ろ向きでひがんだようなところもあって、
根は素直な子だと思うんだけど……今後の成長に期待かな。
純はイメージそのまま。普通に男の子っぽくて、気がきかなそうで優しくていい子だ。
宙は生徒に人気あるのもわかるような、わかりたくないような。
破壊力ありそうな人。耳側立てて落ち着いた声に聞き入ってしまった。
あと出番少なかったけどラインが素敵。気品のある王子様。ローザも可愛らしいお姫様。

スチルは綺麗ですね。現実と異世界のリンクはどうだろう…人魚ルイにはまだ裏がありそうな気がする。
問題はシステム周りかな。製品版は違うかもしれないけど読み込みの長さは気になる。
移動画面も戸惑った。ストーリーは校内で進むのに、マップの移動先は自室だったり。
何していいのかわからないうちに画面が切り替わって、置いてかれたような気分。
早いうちに慣れるといいんだけど。

イベントの方はまた改めて。
スポンサーサイト
この記事のURL | マーメイドプリズム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<TGS・マーメイドステージイベント | メイン | B'sLOG11月号+公式更新>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://solenoa.blog64.fc2.com/tb.php/96-68ba031c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。